検証 ~ 川ツール、他インジケーター

MT4, インジケーター, トレードツール, プレゼント, 川ツール, 高勝率

川ツールインジケーターの検証です。

5分足のチャートをキャプチャして動画スタイルにしています。

 

■ パラメーター設定

赤青ライン・・・5分足として [計算バー数=250]

オレンジライン・・・1分足として [計算バー数=50]

イエローライン・・・15分足として [計算バー数=750]

 

上記パラメーターで1分足、5分足、15分足の状態がひと目で分かるように3つ表示しました。

 

川ツールのセッティングではRSIをサブウィンドウに表示していますが、ここでは違うインジケーターを使用しています。

 

下の動画は、GBPUSD、USDJPY、EURJPY、GBPAUD、GBPJPYの5通貨、8/8(木)~10(金)クローズまでの約38時間程のデータです。

 


 

次に川ツールのバージョンアップ版です。

パラメーターの設定が必要なのですが、動画は参考程度にご覧ください。

 

USDJPY、GBPJPY、GBPAUD、GBPUSD、EURJPYの5通貨、8/8(木)~9(金)の約12時間程のデータです。

 


 

ご覧頂きありがとうございます。

川ツール単体での高勝率トレードは難しいですが、今回のようにパラメーターを変えて3つ表示させたり、他のインジケーターとの複合根拠によってかなり勝率アップするのではないでしょうか。

トレンドが発生してからの川の流れなどに特徴がありますので、ここだけ狙ってみるのもありですね。

今後も引き続き検証を行っていきたいと思います。


 

 


PAGE TOP